ケモノ 雑文

[ブックレビュー]着ぐるまーよ、利他的であることに自信を持て!

投稿日:

今日は「『利他』とは何か」という本のレビューをします。

「利他」とは、文字通り「他人に利益がある」ようなことを指します。

深刻な危機に直面したいまこそ、互いに競いあうのではなく、「他者のために生きる」という人間の本質に立ちかえらなければならない

「利他」とは何か、pp.3(ジャック・アタリの発言)

この発言をはじめとして、コロナ禍とよばれる今の時代、大事なキーワードとして「利他」があるそうです。
この本では様々な側面から「利他」の本質を見つめるようなものになっています。
しかし最終的に行き着く答えは、「利他」を意識的に強めていくとそれはわがままに映り、かえって「利己」的なものとして捉えられてしまうといったように、「利他」の難しさを明らかにしていっています。
そこには既に利己/利他の二元論はありません。

ところでケモノのコミュニティにおいて、着ぐるみの活動は利他的な側面を強く持った活動ではないかと思うのです。
もちろん着ぐるみを着るのは自分のためだという人もたくさんいるでしょう。その一方で相手がいないと着ぐるみを着ることは少ないという人もたくさんいます。
そして、着ぐるみを着てもらうことを喜ぶ人もたくさんいるのです。
まさにWin-Winな活動です。
まだ成熟しきっていない原始的なコミュニティであるこのケモノコミュニティにおいて、着ぐるみを介したアクティビティは、まさにこの本の論者たちが理想としている関係性なのではないでしょうか。
そして、その関係性こそがこのコミュニティを強くしていくに違いありません。

これはカメラマンを邪魔するランピィ

着ぐるまーたちよ、自信を持って着ぐるみ活動をしよう!
たとえそれが自分のためだとしても、それはきっと誰かにとって幸せをもたらします。
そしてさらにはぼくらの生きる世界をよりよいものにしてくれるんじゃないか。そんな風に思うのです。

-ケモノ, 雑文

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

いったん立ち止まること、2月のこと

1/30にJMoFの表彰式の動画が公開されました。ぼくが観測している範囲でもいい反響をたくさんいただいています。見ていただいた方、広報のお手伝いをしていただいた方、本当にありがとうございました。 ぼく …

no image

ばけもトレースその23:ケモノ編7、2020年

振り返り企画、ケモノ編です!今までのケモノに関わる遍歴をお話できれば思います。 ぼくがケモノに主軸を置いて活動している事が多いので、このブログを読んでくれている人の多くの人はケモナーかな?今まで映画、 …

ばけもトレースその26:ケモノ編8、2021年

振り返り企画、最終回です。ここまで1ヶ月間、毎日更新にお付き合いくださりありがとうございました。 2021年、始まって2ヶ月が過ぎ去ろうとしています。新型コロナウイルス流行の影響はだんだんと収束への道 …

no image

[小説]尻尾の先から世界とつながる

小説を投稿しました!今回は「着ぐるみを初めてお迎えした人が初めて着ぐるみを着る」話です!どうぞよろしくお願いします~ https://kakuyomu.jp/works/168164522197150 …

ばけもトレースその19:ケモノ編5、2019年その2

振り返り企画、ケモノ編です!今までのケモノに関わる遍歴をお話できれば思います。 ぼくがケモノに主軸を置いて活動している事が多いので、このブログを読んでくれている人の多くの人はケモナーかな?今まで映画、 …

PAGE TOP