ケモノ 小説

[小説]尻尾の先から世界とつながる

投稿日:2021年4月17日 更新日:

小説を投稿しました!
今回は「着ぐるみを初めてお迎えした人が初めて着ぐるみを着る」話です!
どうぞよろしくお願いします~

https://kakuyomu.jp/works/16816452219715038391/episodes/16816452219725202063

OFUSE

AdSense

-ケモノ, 小説

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

ばけもトレースその4:ケモノ編1、~2017年

振り返り企画、ケモノ編です!今までのケモノに関わる遍歴をお話できれば思います。 ぼくがケモノに主軸を置いて活動している事が多いので、このブログを読んでくれている人の多くの人はケモナーかな?今まで映画、 …

jmof

ここ最近のケモノコミュニティの変化(コロナ情勢の影響)について

まとめ ネガティブな意見ではなく、単純になんとなく変わってきたなあという感覚を明文化してみたケモノコミュニティはよりパッシブなコミュニケーションが増えたコロナによりイベントが減ったからかもしれないし、 …

「よそおうのこれから」のトークに出演しました

以前インタビューをしてくださった伊藤亜紗さんからお呼びいただき、「ART THINKING WEEK 2022 〜よそおうのこれから〜」のスペシャルトークのゲストの一人としてトークイベントに参加してき …

もふもふ文学特集にケモノ文学の可能性をみる

文藝2021夏号にて「もふもふ文学」が特集されました。 リンク 今回は「もふもふ文学」とケモノ文学の関係について紹介したいと思います。 特集「もふもふ文学」 獣と家畜――我らに先んじて存在したもふもふ …

no image

[ブックレビュー]もしもあの頃いまのケモノ文化があったなら

今日は「渋谷系狂騒曲」という本のレビューをします。 リンク 渋谷系とは、90年代前半に起こったムーブメントで、音楽を中心としてファッションやライフスタイルに影響を与えました。一般に渋谷系として分類され …

PAGE TOP